スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments*0 / Trackbacks*0
栗とかぼちゃ、ニョッキづくり
   ニョッキのお手伝いはまだまだ難しくて。。。

   




冬時間になった日の夜、いつ以来か思い出せないくらい久しぶりにカレンが発熱

翌日お医者様に診てもらいに行ったけれど
わが子ながら恐ろしい頑固っぷりで結局口も開けず・・

でも声がガラガラでハスキーになった以外はいたって元気
そしてもちろん食欲満点であっという間に回復しました

元気なのに保育所を休んだ2日間は時間をもてあまして退屈...



そこでカレンにとっては初めてのニョッキづくりに挑戦してみました



まずは栗のニョッキ

生クリームでのばしながら作った栗のピューレに
卵黄、それから粉を目分量で混ぜて
いつまでも触っていたくなるような
気持ちいいふわふわの硬さにします


今回は栗の食感も楽しみたいなと思って
完全なピューレになる一歩手前で少しだけ粒も残してみました


適当な大きさに切り分けてフォークで模様をつけたら準備完了







  私もうまくはできないのだけれどっ



カレンは模様がうまくつけられないので気に入らなくてふてくされ、、
これに限らず教えられることがだいっきらいで、、、


でも準備ができればもう食べることで頭がいっぱい

後は沸騰したお湯に入れてプカっと浮いてくるのを待つだけ








   ほんわり栗の香りがするニョッキを
   きのこのクリームソースで
   秋らしいベージュ色の一皿に仕上げて
   おいしくいただきました




それからハロウィン本番
かぼちゃのニョッキ

先日ご紹介した栗のようなPOTIMARRONをピューレにして
今回は粉の量をぐっと減らして柔らか過ぎるくらいでストップし
スプーンですくって沸騰したお湯の中に落としていきました








 かぼちゃの濃厚な甘みが口の中に広がる
 色鮮やかなオレンジ色のニョッキを
 ベランダのバジルで作ったソースと共に
 パルメザンを削りおろして。。

 



てづくりのニョッキは好みの硬さにできたり
素材の粒々感を残したりアレンジできるのがよいところ

そんなことを言っているとイタリアのマンマに怒られそうだけれどっっ



ハロウィン当日
元気になってウキウキで保育所に行ったカレンは
"じゃっじゃーん!"
っとアルミホイルに包まれたお土産をふたつ持って帰って来ました

"せんせいといっしょにつくったの"

甘くて素朴なクッキー
一緒においしくいただきました。。


 
おうちごはん
Comments*24 / Trackbacks*0
スポンサーサイト
-
Comments*0 / Trackbacks*0
☆Comments☆
ニョッキも手作りなんてさすが!
栗のニョッキ、秋らしくて素敵〜。
うちは昨日、栗ご飯でした。
カレンちゃん、茹でる前に口に入れちゃったりしない?
私も菜に、ホットケーキとか手伝わせてあげたいけど
粉まみれになるかと思うと・・・。
ikuko
2007/11/01 7:25 AM
ニョッキ?なんじゃそれ?マカロニみたいなもの?
↑手作りがすごいってことは売ってるの?謎です。

それはそうと、最後の写真なんか、恵ちゃんそっくりやね。

我が家の春ちゃんは12月の発表会で劇をやるらしくて
張り切って練習してます。役はにわとりです。
それって端役?一応主役の1人だそうです。

ちなみにブレーメンの音楽隊をやるそうです。
けーすけ
2007/11/01 1:22 PM
ほぉ〜〜〜ニョッキって作り方見ると簡単なのね〜
さすがだわ。

でもなぜか日本にいるとやる気が起きないのよ…
いろんな便利な食材があふれてるせいかも。
お金さえあれば苦労せずに何でも手に入っちゃうもんね。
それってどうなのかなーって思うんだけど。
フランスいるときは食べたい一心で作ったりしたんだけどなぁ。

子供と一緒にお料理(?)したり、いいよね〜。カレン姫も将来はけいこちゃんみたいになるんだろうな〜〜

まゆみ
2007/11/01 3:47 PM
 カレンちゃん、大丈夫??私ものど風邪引いてます。
 手作りニョッキいいね〜!!本当にいいっ!手作りで季節を楽しむの素敵です♪
 前にお伝えしたと思うのだけれど、アメリカのパンプキンはパイの為に在る物のような感じ。ランタン作りには欠かせないのだけれどね。
 フランスは万節祭?っていうんだっけ??11/1のAll Saints Dayの前後は祝日なの??ハロウィンの仮装なんかもあるのかな??また、今度教えてね〜。
 カレンちゃん、お大事にね。
くまこ
2007/11/01 4:51 PM
作り方を見ながら、
『ニョッキ』ってイタリア風の『すいとん』なんだなぁ...
そういう言い方するとなんだか余計親しみが。
栗ニョッキと茸とクリーム、とてもぴったりな組み合わせですね。
ポティマロンのオレンジも見とれるほど鮮やか。
うちも数日前からハロウィン気分で買ったポティマロン。
何にしようか思案中です。

カレンちゃんの元気な笑顔。
ママの美味しい料理を食べたら
あっという間に風邪なんてふっとんじゃったね。
つかさ
2007/11/01 6:03 PM
遊びに来たでぇw

今度またゆっくり見に来ます。

ほなまた  ノシ
おたま
2007/11/02 12:44 AM
★ikukoさん
カレンは調理前のものを口に入れるのはしばしばよ〜。
帰国中にクッキー作りした時は我慢できなくて大変なことになったけど
でも最近は少しはましかな。少しだけどね。

栗ご飯は菜ちゃんもきっと大好きよね♪
カレンも毎日"くりごはん!?"って聞いてくるけどそうそう毎日はね。
でも2人だけなのでいっぱい作って冷凍して小出しにしてますっ。

クレッシュでは粘土代わりに小麦粉に水混ぜたの使ってるみたい。
keiko
2007/11/02 6:52 AM
★けーすけさん
基本のニョッキはジャガイモと小麦粉を混ぜたもので
ショートパスタの一種のようなものかな。
こっちではもう形作られたものがたくさん売られてるよ。

カレン、私に似てきた!?
ほんま!?嬉

春ちゃん、来月が楽しみやね♪
ブレーメンの音楽隊でにわとりっていうとそりゃ立派な主役よー!
観に行く時はちゃんと勉強して行ってあげてね!!!
keiko
2007/11/02 6:58 AM
★まゆみさん
そう、ニョッキは意外に簡単なんですよっ。
あーでも日本だとっていうのよくわかります〜。
日本は便利な食材はもちろんお惣菜の充実っぷり!
デパ地下からコンビニに商店街のコロッケまで。
いいか悪いか別にして本当にすごいですよね。
こちらでは時間ないからお昼に何かちょっと、なんて時でも
なんだか選択肢少ないですよね〜。
特にここは・・。

私はあの不安な頃、まゆみさんに作ってもらった
おいしい手作り餃子が忘れられませんっ♪
デパ地下いきたぁ〜〜〜い。
keiko
2007/11/02 7:06 AM
★くまこさん
こちらは暦上は1日だけがToussaint(万聖節)の祝日です。
でも、前後はToussaintのヴァカンスで結局は土日あわせると
10日くらい学校はじめお休みみたいね。
ハロウィンは仮想した子供たちがたまに歩いてるけど
アメリカ程の盛り上がりはないよ。
輸入されたイベント、という感覚も強いよう。
とはいえ、昨日の夜うちのレジデンスに住む子供たちも
楽しんでたみたいで飴を用意しといてあげたらよかったと反省。

カレンはすっかり元気になりました。
くまこさん、お大事にね。。
keiko
2007/11/02 7:16 AM
★つかささん
そう、すいとんと似てるって聞いたことありますが
私は恥ずかしながらすいとん自体をよく知らないのです〜。
で、今ちょっと検索してみたら粉と水で作っておだしと煮込むんですね。
色んなものに変身する粉ってやっぱりすごいなぁ。

ポティマロン、楽しみ方がたくさんあるだけに迷いますね〜。
私は今度はつかささんに教えてもらった天ぷらにしてみます。
渡仏していまだ手にしたことがないのがパティソン?
あれはおいしいのでしょうか。。

カレンはかなりの頑固ものでできないことにすねてましたが
頑としてこの場から去らずに出来上がるのを待っていましたっ。
keiko
2007/11/02 7:29 AM
★おたまさん
多忙なのに早速遊びに来てくれてありがとう♪
またいつでも気軽に遊びに来てね。
ちょっと怖いけど叱責、賞賛なんでも待ってます。

ほなまたねー!
keiko
2007/11/02 7:33 AM
ニョッキ!
フランスにいるあいだは好きでちょくちょく食べていたけれど
すっかり遠ざかっていたニョッキ。
この記事のおかげで、またムクムクと食べたい気持ちが湧いてきました!
そうなんだー、思ってるより簡単に作れちゃうもんなんだ。
さらに、日本のかぼちゃならぽくぽくとして、うってつけよね。
子どもたちも喜ぶ味になるなあ。
おいしい耳より情報をありがとうね。いつもサスガです。
さちぼん
2007/11/02 8:46 AM
私はニョッキに大変目が無く(いつもそんなことをいってないか。。。)、思わずため息がでる。

すっごい、おなかがすきましたよ。
カボチャのニョッキチャレンジして。。。みようかな♪

カレンさんの風邪がすぐなおってよかったです。
安心しましたよ、いつもの笑顔で。

ブログ、応援感謝です。ただ、材料というか準備といいますか、整っておりませんので少し格好がつきましたらメールで連絡しますね。
多英
2007/11/02 5:03 PM
カレンちゃん、具合はもうすっかり良いのかな?!
写真を見る限り大丈夫そうですねっ^^
そしてそして、完璧に季節に合った、とっても美味しそうな
ニョッキができましたね〜♪
以前家で旦那が普通のを作った以来です〜・・・
確かその時も恵子さんみたく柔らか過ぎるくらいで作ってました!
食べたくなってきたので私もチャレンジしてみようかな?!^^;
アータン
2007/11/02 9:41 PM
★さちぼんさん
そう、日本だとなかなか食べないし忘れられる存在ですよねっ。
こちらには作らなくても充実してるというのに暇まるだしでしょーっ。笑
最近こんな生活なのです。。

プロのニョッキは材料やテクが違うのかもしれませんが
これだと適当に作ってもなんとかなるし
何より簡単であっという間にできるのでお気に入りです。

日本のかぼちゃだとまた違った味と食感が楽しめそうですね!
食べ盛り&こぼし盛りの2人のおいしそうに食べる顔が目に浮かびます。
keiko
2007/11/03 6:37 AM
★多英さん
目がないものだらけで、多英さんの食いしん坊っぷりが伝わってきますよ!
ニョッキ、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

カレンは何だったんだろう。
突然39℃の熱と息をする度にアシカのような鳴き声!?が出てどんどん声がでなくなり、病院では喉が問題なのに口を開けなかったので診察ができず・・1mくらいある酸素マスク付チューブみたいなのを処方されて焦りましたが頑固者がそんなものを使うわけもなく1日半くらいで熱も声も治ってしまいました。
変声期でもあるまいし、いまだ不思議です。

ブログ、楽しみにしてますね♪
keiko
2007/11/03 6:47 AM
★アータンさん
ひとつ上↑に書きましたがなんだかよくわからないままですが
あっという間に治ってよかったです。
ただ今までは甘いから喜んで飲んでた薬をすんなり飲まなくて
食いしん坊も成長したなと思う反面、一苦労でした。
とはいえ、好きな食べ物で釣れましたがっ。笑

あーっニョッキづくり。
旦那さまに教えてもらいたいなぁ。
アドバイスあったらお願いしますね!
最近イタリアンに興味が傾いてきてます。
イタリア食ツアーに行きたい!
keiko
2007/11/03 6:54 AM
カレン〜、発熱しても食欲があるなんて、やっぱり素敵!(笑)
たくましさが好きよん♪

ニョッキ!じょーずに作れてるね!すごいわぁ。
お皿もかわいい♪

私、基本的に手抜き料理なので・・・
いつもこのブログ見て、真面目なお料理っぷりに感心してるよ!


カタ
2007/11/03 12:08 PM
★カタちゃん
信じられんやろ〜。
39℃で目覚めても"ごはんたべよーよー"って私を起こしたからね。
みじんも衰えることなくどちらかと言うといつもより食欲ある感じ、、。
せっかくちょっとダイエットできるかもー!っと期待したのに、、。
薬も糖分いっぱいだしね〜、、。

真面目なお料理なんてっっ。
大雑把料理よ。
計ったりも苦手だしね〜。
適当に手抜きしておいしいのが一番よねぇ〜っ♪
keiko
2007/11/04 5:13 AM
発熱しても食欲あるのは私と一緒だ!
喉が痛くても食欲があって困りもんよ。。。
食べたいけど痛いんだからねっ

カレンちゃんけいこちんに似てるよ〜
笑うと細くなる目もそっくり♪
心配しなくてもスリムになる素質はあるってことよ!
たき
2007/11/04 4:05 PM
今日は久しぶりに懸念ごともないのんびり日曜日だったので
善はいそげ!で、まねして作ってみました!かぼちゃのニョッキ。
こねこねするのも、なんだか気持ちよくて楽しいひととき。。。。
子どもたちにもけっこう受けました。
ブログにそのことを書きましたのでまた見てね。
さちぼん
2007/11/04 8:04 PM
★たきちゃん
よくなったかしら。

>食べたいけど痛いんだからねっ

そっかー。
自分が風邪ひかなくて風邪ひきさんの痛みがわかってやれない私は
そんなことは思いつかなかったダメ母ね。
元気でいっぱい食べてるのになんとなくご機嫌ななめな感じだったのは
痛かったのかしらっっちょっと反省。

確かに私はちびっ子の頃カレンより丸かったからね〜。
かすかな望みを持っておくことにするわっ。。
keiko
2007/11/04 9:38 PM
★さちぼんさん
早速楽しんでもらえたようで嬉しいです♪
今から楽しみにお邪魔しまーす。
keiko
2007/11/04 9:39 PM
☆コメントフォーム☆










InternetExplorer Only